ICEF日本・韓国エージェントロードショー

京王プラザホテル、東京 • 2014年2月25日 & ロッテホテル、ソウル • 2014年2月27日

東京で世界中の教育機関とミーティングができます

ICEF日本・韓国エージェントロードショーは国際的な教育機関が日本と韓国両国の優秀で積極的な生徒リクルートエージェントと出会う機会を提供します。

2014年のロードショーは、再度、東京(日本)とソウル(韓国)で開催され、世界中からの教育機関が日本と韓国の政治、経済、文化の中心都市に集まり、それぞれの国の留学エージェントと各1日のワークショップを行います。

ロードショーに参加するエージェントは、日本(225日、東京会場)と韓国(227日、ソウル会場)からのみで、これらの2つのマーケットに焦点をあて、コンタクトを取ることができます。ロードショーに参加する全てのエージェントは、積極的に海外に生徒を送り出しており、世界中の様々な分野の教育機関に興味を持っています。

2013年のICEF日本・韓国エージェントロードショーには、2会場合わせて245名の教育機関、サービスプロバイダー、教育エージェントが参加しました。イベント参加者は、2日間のネットワーキングイベントで、1000件以上のミーティングを行いました。

アジアの国々、特に日本と韓国では、個人的なコンタクトは、ビジネスを進める上で、大変重要な役割を持っています。このロードショーは、最も効果的でコスト効率の良い方法で、個人的な関係を築く機会を提供します。日本と韓国の留学エージェントと直接会ってミーティングをすることにより、既存の関係をより強固なものとしたり、新しいパートナーと出会うことができます。

フォーマルなビジネスミーティングに加え、ランチタイム、休憩時間、イブニングレセプションでもソーシャル的な面でビジネス関係をよりよいものとするネットワーキングの機会も提供します。ICEF日本・韓国エージェントロードショーは、日本と韓国で長期的なパートナー関係を求めている教育機関にとって価値あるイベントです。